ご相談・ご来店予約 LINEからもお気軽に

横浜のフォトウエディング・前撮りはインプルーブ(improve) 横浜のフォトウエディング・前撮りはインプルーブ(improve)

tel

News お知らせ

HOME > Blog > 結婚式にはテーマが必要!理由やメリット、決め方を解説

結婚式にはテーマが必要!理由やメリット、決め方を解説

Blog
2021.01.11

人生の中でも一大イベントである「結婚式」。後悔することなく、最高の式にしたいと考えるのは当然のことです。

そのためには、「テーマ」を決めて結婚式を計画していくことが重要であるのを知っていますか?

今回は、結婚式にテーマが必要な理由やメリット、テーマの決め方に至るまで幅広くご紹介します。

 

結婚式にテーマが必要な理由

 

結婚式にテーマが必要な理由は「印象的な式にするため」です。

テーマを決めずに結婚式を計画しても、全体的にまとまりや統一感がなく、内容の薄さを感じる結婚式になりがちです。

しかし、きちんとテーマを決めたうえで結婚式を計画することで、より式の内容が充実しやすく、新郎新婦はもちろんのこと、ゲストも楽しめるプログラムを考えやすくなります。

素敵な結婚式を挙げたいのであれば、ぜひ「テーマ」を決めることを忘れないようにしましょう。

 

結婚式でテーマを決めるメリット

 

結婚式でテーマを決めるメリットは、さまざまです。

具体的には、以下のようなメリットが挙げられます。

 

・満足度の高い結婚式になる

・無駄をカットしやすくなる(結果的に節約になる)

・印象に残りやすくなる

 

せっかく結婚式を挙げるなら、新郎新婦にとって満足のいく結婚式にしたいものです。また、結婚式は決して安価に済ませられるものではありません。テーマを決めれば、「計画の無駄」を洗い出しやすくなるため、結果的に結婚式の節約も可能です。

ほかにも、結婚式のテーマを決めることで、ゲストの印象に残るような充実した結婚式を挙げることができます。ゲスト同士で話題になるような結婚式にするためにも、テーマを決めることは重要といえるでしょう。

 

結婚式のテーマの決め方

 

結婚式のテーマが必要とはいえ、具体的にどのように決めればいいのか悩む方がほとんどでしょう。

ここからは、結婚式のテーマの決め方を解説します。

 

 

会場の雰囲気からテーマをイメージする

 

結婚式会場の雰囲気から、テーマをイメージするといった決め方があります。

例えば、クラシカルな雰囲気の会場であれば、ドレスや装飾なども大人っぽい雰囲気にするとマッチするでしょう。また、シンプルな会場であれば、グリーンを取り入れてナチュラルなテーマとして演出することも可能です。

結婚式でやりたいことを優先順に書き出してみる

 

結婚式でやりたいことを優先順に書き出してみて、どのようなテーマがマッチしそうかを考えてみましょう。

例えば、友人や知人、家族への感謝の気持ちを伝えたいのであれば、結婚式のテーマは「身の回りの人への感謝」となります。

また、「思い出を振り返る」「コミュニケーションを重視する」などといったテーマもあります。

 

好きなものを取り入れる

 

カラーや演出、雰囲気など、単純に「好きなものを取り入れる」というテーマの決め方もあります。

好きなものを取り入れるだけですので、基本的には難しいことはありません。例えば「ブルーが好きだから会場全体をブルーで統一する」「好きなキャラクターをあちこちに取り入れる」などもアリです。

結婚式の時期の要素をテーマにする

 

結婚式の時期の要素をテーマとして計画することもできます。

もし、結婚式の開催時期が春であれば、「桜」を連想させるような演出や装飾がピッタリでしょう。夏であれば海を感じるテーマ、秋であれば紅葉、冬であれば雪やクリスマスなど、四季を感じられるテーマも魅力的です。

結婚式はテーマを決める必要がある!

 

結婚式はテーマを決めることで、より魅力的かつ印象的な式にすることができます。

現在結婚式を検討している方は、今回ご紹介した「テーマの決め方」を参考にしながら、素敵な結婚式になるよう計画を立ててみてください。

 

記事監修:フォトグラファー Keisuke Suto

ご相談・ご来店予約

横浜・東京を中心に活動しております。撮影をご希望の方は、以下よりお気軽にお問い合わせください。