ご相談・ご来店予約 LINEからもお気軽に

横浜のフォトウエディング・前撮りはインプルーブ(improve) 横浜のフォトウエディング・前撮りはインプルーブ(improve)

tel

News お知らせ

HOME > Blog > 結婚式でゲストが退屈しない!ウェルカムスペースの作り方や便利アイテム・ アメニティーグッズを紹介

結婚式でゲストが退屈しない!ウェルカムスペースの作り方や便利アイテム・ アメニティーグッズを紹介

Blog
2021.01.30

結婚式は、多くのゲストが祝福に来てくれるおめでたい場です。新郎新婦であれば、人生で最も喜びを感じる日なのではないでしょうか。

そんなとき、「ぜひゲストにも結婚式を楽しんでほしい」と感じるものです。

そこで、今回は結婚式でゲストが退屈しないための工夫を紹介します。ウェルカムスペースの作り方や、便利なアイテム、アメニティーグッズなどチェックしてみてください。

 

結婚式の「ゲストが退屈しない」ウェルカムスペースの作り方

 

まずは、結婚式における「ゲストが退屈しない」ウェルカムスペースの作り方を紹介します。

どんなアイデアがあるのかチェックしていきましょう。

 

二人のプロフィールやエピソードを交えた演出

ウェルカムスペースを作るのであれば、二人のプロフィールやエピソードが分かるとよいでしょう。幼少期からの写真を飾ったり、二人のなれそめが分かる写真など、ゲストが二人をより深く知ることができるような演出がおすすめです。

 

ウェルカムドールで一味違った演出に

 

ウェルカムドールを飾って、ウェルカムスペースを他とは一味違った空間に演出することが可能です。

ウェルカムドールとは、受付などに置いておくぬいぐるみや人形などのことであり、夫婦をイメージしたぬいぐるみや、二人に似た人形を置いておくケースが多いです。

ウェルカムスペースで、思わず顔がほころんでしまいそうな素敵なウェルカムドールを選んでみてください。

 

アイデア満載のウェルカムボード

 

ウェルカムボードは、ゲストが最初に目にする演出であり、主に受付や出入口付近に置きます。

ウェルカムボードを手作りするカップルも多く、二人らしい個性の溢れるデザインにしていることも珍しくありません。

また、最近ではゲスト参加型のウェルカムボードも増えてきています。例えば、木が描かれたボードに、ゲストが桜の形をした紙にメッセージを書いて貼っていく…といった演出もあるのです。

 

結婚式で喜ばれるゲスト向けアメニティーグッズ

 

結婚式では、トイレなどに置くアメニティーグッズが女性に喜ばれます。

ここからは、置いておくと便利なアメニティーグッズを紹介します。

 

衛生用品

 

綿棒や絆創膏、ナプキンなどの衛生用品は、いざというときに助かるアイテムです。

特に、急な生理で「ナプキンを持ってきていない!」と困る女性は少なくありません。トイレのアメニティーグッズとして衛生用品を準備しておきましょう。

 

ストッキング

 

意外にも喜ばれるのが「ストッキング」です。

当日、ストッキングを着用して参列する女性は多いでしょう。しかし、何らかのきっかけでうっかり伝線させてしまうことがあります。新しいストッキングを持ってきている女性は少ないため、アメニティーグッズとして準備しておくと女性の強い味方になります。

 

化粧品関連

 

ハンドクリームやあぶらとりフィルムなどの化粧品関連は、女性の嬉しいアメニティーグッズといえます。

手を洗った後に乾燥が気になる女性は多いですし、ふと鏡を見て肌のテカリが気になる女性もいるでしょう。あらかじめ準備しておけば、お手洗いのついでに身だしなみを整えられるので便利です。

 

ゲストが退屈しないウェルカムスペース・アメニティーグッズを知ろう!

 

せっかくの結婚式。ゲストにも楽しんでほしい!と感じるカップルは多いでしょう。ウェルカムスペースの演出やトイレなどに置くアメニティーグッズを工夫すれば、ゲストが退屈しないだけではなく、快適に結婚式を楽しむことができます。

現在、ゲストへのおもてなしアイデアに悩んでいる方は、今回ご紹介した「ウェルカムスペースの作り方」「準備すべきアメニティーグッズ」などをヒントにしながら計画してみてください。

 

 

記事監修:フォトグラファー Chihiro Miyauchi

ご相談・ご来店予約

横浜・東京を中心に活動しております。撮影をご希望の方は、以下よりお気軽にお問い合わせください。