ご相談・ご来店予約 LINEからもお気軽に
横浜の前撮り・フォトウエディングはインプルーブ

横浜のフォトウエディング・前撮りはインプルーブ(improve) 横浜のフォトウエディング・前撮りはインプルーブ(improve)

tel

News お知らせ

HOME > Blog > フォトウェディングのみを行うことで得られる3つのメリット

フォトウェディングのみを行うことで得られる3つのメリット

Blog
2021.06.12

フォトウェディングとは、結婚式の代わりとしてメイク・着付け・写真撮影のみを行うプランです。結婚式にかかる費用を大幅にカットし、二人が結婚したことを証明する思い出の写真が手に入ります。

ここでは、近年の新たなウェディングスタイルとして注目されているフォトウェディングについて、3つのメリットをピックアップ。

結婚式の代わりにフォトウェディングを利用すると、どのようなメリットが得られるのか確認していきましょう。

フォトウェディングのみを行う3つのメリット

フォトウェディングのみを行うことで、どのようなメリットが得られるのでしょうか。メリットを3つに分けて紹介します。

 

メリット1.式典にかかる費用が省ける

結婚式では、衣装・会場のレンタル費用・招待客への食事や引き出物の用意などをすべて負担しなければなりませんが、フォトウェディングでは写真撮影の費用負担のみとなります。

式にかかる諸費用がすべて省けるので、結婚準備資金に回したり、写真撮影の前後に親族のみで会食を行う際の費用にしたりと、結婚式にかかる費用を節約することが可能です。

 

メリット2.進行に時間がかからない

結婚披露宴を準備する場合、事前に何度も打ち合わせを行ってスケジューリングしなければなりません。

海外も含め、地元以外の場所での挙式はさらに手間がかかるため、段取りを慎重に行う必要があります。

フォトウェディングは撮影スタジオやロケーションが決められているため、その中から選ぶだけでOK。撮影当日までの段取りに手間がかかりません。

 

メリット3.ペットとも写真撮影が可能

フォトウェディングでは従来の結婚披露宴では難しい愛犬や愛猫の同席が可能。

ペットが同席できる専用のスタジオも用意されているので、新郎新婦のペットを連れて家族写真のように記念撮影ができます。

一般的な結婚披露宴でも記念撮影は行われますが、会場にペットが入れるケースはあまり多くはありません。

フォトウェディングはあらかじめペットOKの撮影場所が選べるので、安心して思い出の1枚を残すことができます。

 

フォトウェディングのみのデメリット

フォトウェディングのみのメリットを3種類紹介しました。しかし、大勢の人を呼べないといったデメリットも存在します。その他にもデメリットがありますので、気になる方はこちらの記事を参照ください。

アンカー:フォトウェディングのみを行う際に意識したい3つのデメリット

思い出の1枚を大切な人たちと共に残せる

フォトウェディングのメリットは費用が安いことのほかにも、家族やペットとの思い出の1枚が残せることにあります。

予約から撮影までに時間もかからず、時短で結婚式の代わりの写真が手に入るのも大きなメリットといえるでしょう。

 

当サイトは前撮りなどのサービスを行っている株式会社インプルーブが運営しております。

前撮りに関するご相談やご来店予約を希望の方は以下ページよりお願いします。

横浜で前撮りを考えている方はこちら

福岡で前撮りを考えている方はこちら

 

記事監修:フォトグラファー Karen Terui

ご相談・ご来店予約

横浜・東京を中心に活動しております。撮影をご希望の方は、以下よりお気軽にお問い合わせください。