ご相談・ご来店予約 LINEからもお気軽に
横浜の前撮り・フォトウエディングはインプルーブ

横浜のフォトウエディング・前撮りはインプルーブ(improve) 横浜のフォトウエディング・前撮りはインプルーブ(improve)

tel

News お知らせ

HOME > Blog > フォトウェディングと前撮りの特徴と違いについて紹介

フォトウェディングと前撮りの特徴と違いについて紹介

Blog
2021.05.17

 

 

結婚式の前に記念写真を撮影する「前撮り」は結婚式のプランに含まれている場合が多く、さまざまな衣装・ロケーションでの撮影が可能です。

前撮りとよく似たものとして「フォトウェディング」と呼ばれる方法があり、こちらもカップルに人気の撮影方法として人気が高まってきています。

ここでは前撮りとフォトウェディングの違いについて、それぞれの特徴とメリットの違いを踏まえながら紹介していきます。

違いを押さえて、ぜひご自身の記念撮影に活かしてください。

 

フォトウェディングと前撮りの違いとは

フォトウェディングと前撮りの違いと特徴、メリットについて解説します。

 

フォトウェディングと前撮りの違い・特徴

「フォトウェディング」は写真撮影のみを行う方法のことで、ドレスや着物などの衣装を身につけた状態で記念写真を撮影し、結婚式の式典自体は行いません。

「前撮り」は結婚式の前に写真撮影を済ませる方法で、洋装または和装で写真撮影を行った日とは別に結婚式も実施します。

フォトウェディングは文字通り写真撮影のみとなりますが、前撮りは後日結婚式も行うため、写真撮影と結婚式の両方で思い出を残せます。

結婚式のプランに前撮りが含まれている場合は、指定のスタジオで写真撮影を行うことが可能ですが、プランに含まれないときは個別で前撮りを依頼できます。

 

フォトウェディングと前撮りのメリット

フォトウェディングは結婚式のようにお金がかからないため、都合がつかない方や結婚式以外のことにお金を使いたい方に向いています。

1回のフォトウェディングにかかる料金相場は30,000円前後~20万円以上までかけることができますが、結婚式より手間も費用も抑えられるので、効率重視な方に適した方法といえるでしょう。

前撮りは結婚式と別に行うもので、結婚式で着用する衣装以外の装いが楽しめます。

一度着てみたかったデザインや色の衣装にチャレンジできますし、ペット同伴で写真撮影を楽しむこともできます。

また、実際に着付けやメイクを施して撮影に臨むことで結婚式当日の予習になる側面も。衣装を着た状態での振る舞いや立ち姿のチェックなど、いろいろな心構えができます。

フォトウェディングのみを行う場合の注意点

フォトウェディングは費用も安く抑えることができますが、撮影の前にいくつか注意しておきたいポイントもあります。

結婚式の代わりにフォトウェディングのみを実施する際、特に注意しておきたい4つのポイントについて紹介します。

気になる方はこちらの記事もご参照ください。

フォトウェディングのみを行う場合に注意しておきたい4つのポイント

 

結婚式の前撮りの料金相場

スタジオで前撮りを行う際の料金相場は、5万円から20万円となっています。

しかし撮影方法や、撮影場所によって料金は変動していきます。前撮りの料金相場についてさらに詳しく知りたい方は、こちらの記事を参照ください。

結婚式の前撮りにかかる料金相場を詳しく紹介

前撮りとフォトウェディングの違いを押さえよう

前撮りは結婚式と写真撮影を両方行うため「節目」としての思い出が残せます。

フォトウェディングは結婚式という行程を省くことで、費用や時間を浮かせつつ結婚した証を残すことができます。

両者の違いを押さえて、ぜひ思い出の1枚を残してみてはいかがでしょうか。

 

当サイトは前撮りなどのサービスを行っている株式会社インプルーブが運営しております。

前撮りに関するご相談やご来店予約を希望の方は以下ページよりお願いします。

 

横浜で前撮りを考えている方はこちら

福岡で前撮りを考えている方はこちら

 

記事監修:フォトグラファー Tomoko Takamatsu

ご相談・ご来店予約

横浜・東京を中心に活動しております。撮影をご希望の方は、以下よりお気軽にお問い合わせください。