ご相談・ご来店予約 LINEからもお気軽に

横浜のフォトウエディング・前撮りはインプルーブ(improve) 横浜のフォトウエディング・前撮りはインプルーブ(improve)

tel

News お知らせ

HOME > Blog > 結婚式の前撮りでピンチ!ドレスが着られないときのダイエット法

結婚式の前撮りでピンチ!ドレスが着られないときのダイエット法

Blog
2020.10.15

「結婚式の前撮りがあるのにドレスが入らない」「もうすぐ前撮りなのに最近太ってきた」など、慌てている花嫁様はいらっしゃいませんか?
体質によっては油断するとすぐに体形に現れてしまう…という方が少なくありません。
とはいえ、前撮りを控えているなら、早急なダイエットが必要です。そこで、今回は結婚式の前撮り前にできる、ダイエット方法をご紹介します。

 

 

結婚式の前撮りでドレスを着るためにはいつからダイエットすべき?

結婚式の前撮りで、安心してドレスを着るためにはいつからダイエットを始めればいいのでしょうか。
まずは、ダイエットを始めるべき時期を参考にしてみてください。

 

遅くとも半年前から

結婚式の前撮りでドレスを着たいなら、遅くとも半年前からのダイエットがおすすめです。
前撮りの半年前は、無理なく健康的に痩せられる最後のチャンスといえます。半年を切って無理にダイエットすると、体調を崩したり、肌の調子が悪くなってしまうなど、せっかくの前撮りに影響してしまうリスクがありますので注意してください。

 

余裕をもって10か月前から

余裕をもって10か月前からダイエットしておけば、いざ前撮り直前になって慌てることがありません。
また、即効性を重要視しなくて済むので、レコーディングダイエットや、食生活改善などダイエット方法の選択肢が増えるのでおすすめです。

 

1年前からなら安心

結婚式の前撮りの1年前からダイエットを開始すれば、成功率が高くなります。時間に余裕があるので、たまには「いつもダイエットを頑張る自分へのご褒美」として、好きなものを食べる日を設けることもできるでしょう。

 

 

 

 

結婚式の前撮りに合わせた顔や二の腕周りのダイエット法

結婚式の前撮りまでに、顔や二の腕をダイエットしたいときには、お風呂上がりのリンパマッサージがおすすめです。思っている以上に顔や二の腕はむくみやすいもの。お風呂上がりのタイミングは、リンパを流しやすいタイミングですので、スッキリさせやすいといえます。

 

 

結婚式の前撮りまでにできる隙間時間の体引き締めダイエット

体を引き締めたいときには、体幹を鍛えるトレーニングをしたり、たんぱく質や野菜をメインとした食生活に切り替えることがおすすめです。
最近では「ビーガン」という食生活が注目されていることもあり、野菜をメインとした食生活のダイエットが人気です。
現代人ならではの野菜不足も解消でき、一石二鳥というメリットがあります。

 

急いで痩せるなら運動+食生活の改善は必須

結婚式の前撮りまで時間がない、というときには、運動と食生活の改善は避けられません。
運動については、体幹トレーニングなどの無酸素運動と、ウォーキングなどの有酸素運動を組み合わせることが大切です。
食生活の改善は、カロリー制限や炭水化物の量の見直し、食事量の調整などを行います。
とはいえ、無理をしすぎるとストレスからリバウンドしてしまうリスクがあるので、徐々に食事と運動を理想へと切り替えていく方法がおすすめです。

 

 

結婚式の前撮りまでにドレスが着られる体を手に入れよう

今回は、結婚式の前撮りまでに痩せたいと考えている方に向けて、ダイエット方法をご紹介しました。
せっかくの前撮りは、一番いいプロポーションで臨みたいというのが正直なところでしょう。本記事のダイエット法を参考にしながら、前撮りまでにスタイルアップを目指してみてください。

 

記事監修:Misaki Atagi

ご相談・ご来店予約

横浜・東京を中心に活動しております。撮影をご希望の方は、以下よりお気軽にお問い合わせください。