ご相談・ご来店予約 LINEからもお気軽に

横浜のフォトウエディング・前撮りはインプルーブ(improve) 横浜のフォトウエディング・前撮りはインプルーブ(improve)

tel

News お知らせ

HOME > News > 結婚式のウェルカムスペースをおしゃれに!前撮り写真の撮り方や飾り方

結婚式のウェルカムスペースをおしゃれに!前撮り写真の撮り方や飾り方

News
2021.02.21

結婚式のウェルカムスペースは、ゲストが最初に目にする部分です。だからこそ、こだわって空間づくりをしたいところでしょう。そんなカップルにおすすめなのが「前撮り写真での飾りつけ」です。

今回は、結婚式のウェルカムスペースをおしゃれにするための、前撮り写真の撮り方や飾り方をご紹介します。

 

結婚式の前撮り写真はあらかじめ「希望」をカメラマンに伝えておく

 

結婚式の前撮り写真をウェルカムスペースに飾りたいと考えているなら、撮影する前にあらかじめ「どんな写真を撮影したいのか」をカメラマンに伝えておきましょう。

例えば、写真に「welcome」と吹き出しをつけたいといった希望があるなら、写真に余白を残すようにして撮影することがベストです。

あらかじめウェルカムスペースに飾ることを伝えておくと、カメラマンの方でもイメージがしやすくなるのでおすすめです。

 

前撮りはテーマを決めて撮影することがポイント

 

前撮りはテーマを決めて撮影しましょう。テーマを決めて撮影しないと、統一感がなく印象に残らない写真になってしまいます。

「モダンテイストな写真」「爽やかな海辺がテーマの写真」など、仕上がりをイメージしながらテーマを決めてみてください。

 

ウェルカムスペースの前撮りの飾り方

 

結婚式でのウェルカムスペースに前撮りを飾りたい場合、どのように飾ればいいのか悩んでしまう方も多いでしょう。

ここからは、前撮りの飾り方をご紹介します。

 

「和風」をテーマにしてみる

 

扇子や紙風船、傘など、「和」を感じるアイテムを並べて、和装の前撮り写真を飾ると、日本らしい素敵な印象のウェルカムスペースになります。

折り紙で鶴を折ったり、くす玉を作るなど、手作りできる部分も多いので、ぜひチャレンジしてみてください。

 

マリンテイストでブルーを基調に

 

結婚式の時期が初夏や夏などであれば、海を連想させるような「マリンテイスト」な飾り方がおすすめです。

ブルーを基調に小物やアイテムを並べ、海を背景にした前撮り写真を飾ってみてください。夏らしい爽やかな印象のウェルカムスペースになります。

 

式場のイメージに合わせてアンティークに

 

式場がアンティークな雰囲気であれば、式場のイメージに合わせてウェルカムスペースもアンティークに仕上げることがおすすめです。

アンティーク系の小物はゴージャスで華やかなものも多いので、ウェルカムスペースにピッタリといえるでしょう。

 

結婚式は前撮り写真でおしゃれなウェルカムスペースにしよう

 

人生に一度の結婚式。せっかくの機会ですから、前撮り写真でおしゃれなウェルカムスペースにしてみませんか?

新郎新婦らしいテーマを決めて、世界でたった二人だけのオリジナルな空間を作り上げてください。

 

 

記事監修:フォトグラファー Natsumi Miyawaki

ご相談・ご来店予約

横浜・東京を中心に活動しております。撮影をご希望の方は、以下よりお気軽にお問い合わせください。